山之内すずの生い立ちと家庭環境が壮絶!家族が全員うつ病?兄も精神不安定

山之内すず 母子家庭 家族 うつ 兄 精神不安定 恋愛 依存

8/18の「突然占ってもいいですか?」に山之内すずさんが登場しました。これまでテレビで言ったことがないという「家庭環境が良くなかった」ということについて告白しました。

その内容とは、母子家庭であること、母、祖母、兄が全員精神不安定で鬱病であるとの内容でした。そのために子供の頃から無理やり元気でいることを求められ、キャラクターを作ってきたとも。

その壮絶な告白内容に「知らなかった」「苦労人だったなんて」という驚きの声があがっています。テレビでの告白内容をまとめていきます。

山之内すずの生い立ちと家庭環境が壮絶だった!母子家庭も告白

山之内すず 母子家庭 家族 うつ 兄 精神不安定 恋愛 依存引用:https://www.crank-in.net/

山之内すずさんは家族のことをテレビやメディアなどの公の場で話すのは「初めて」とのことでした。なぜこのタイミングで告白することになったのかはわかりませんが、色々と占い師に当てられてしまったので、言わざるを得なかったのだろうと思います。

内容は

  • 母子家庭で育ったこと
  • 自分以外の家族が全員鬱病であること
  • 母、祖母、兄が全員精神不安定で鬱病のなかで育ってきた
  • そのために子供の頃から「自分が元気でいなきゃいけない」と思ってきた

ということでした。

もう少し詳しく見ていきましょう!

母、祖母、兄が全員精神不安定でうつ病!ヤングケアラーを告白

山之内すず 母子家庭 家族 うつ 兄 精神不安定 恋愛 依存

引用:https://nlab.itmedia.co.jp/

小さい頃から家族が“自分以外全員精神不安定”という状態で育ってきたという山之内すずさん。

そのために「自分が家族を支えなきゃ」「家族が喜んでくれるから明るくいなきゃ」というプレッシャーを背負いながら生きてきたとのことでした。家族になにかを相談したことも一度もないとのこと。

そのため「明るい自分でいる」ということをいつの間にか装うようになってしまったそうです。そのことを今でも悩んでいるとのことでした。

また番組のなかで、高校生からアルバイトをしながら家族の家計も支えてきたことも告白しました。完全にヤングケアラーですね。

そのなかで徐々に身体に異変が起こります。

不登校と上京

そんな状況が続くなかで自分自身も思春期を迎え、山之内すずさんは一気にプレッシャーに押しつぶされます。

学校も行けなくなり、アルバイトも行けなくなるなど体調に異変が起こります。そこで、自分自身を変えるためにずっとロングだった髪型をバッサリショートカットにして、上京を決意します。

そのときの「髪の毛をショートカットにする」という行動が占いのなかでも気が出ているそうで、「自分のなかの重荷を降ろす」という意味があるんだそうです。

「人から期待されることに応えてしまう」という悩み

常に周囲の期待に応えることが習慣になってしまった山之内すずさんは、「明るくいなきゃ」という義務感が自分を偽ってしまっていると告白していました。

たとえば本当は青色が好きなのに、周りからは「オレンジやピンクが好きそう」と言われるので、「オレンジやピンクが好き」と答えるようになってしまったとか。

でも本当は「悲しみ」の意味の込められた青色が好き、とのことでした。好きな色まで欺かなくてはならない精神状態って、普通に考えてちょっと心配になりますね。

とはいえテレビやメディアというのはイメージがすべてを司る世界でもありますので、そのあたりのバランスというのは大切なのかもしれません。

こういった告白を経て、今後は自分の本当の姿が見せられるようになるといいですね・・・!

家族のこと、好きな人のことを四六時中考えてしまう

山之内すず 母子家庭 家族 うつ 兄 精神不安定 恋愛 依存

引用:https://www.cinemacafe.net/

昔から家族のことばかり考えて過ごしてきたという山之内すずさん。常に頭の片隅に家族のことがあり、「自分のために生きる」ということを考える余裕がなかったとのこと。

この1年くらいでようやく、「自分のために生きてみよう」「好きなことをやってみよう」と思ってもらえるようになったと話していました。

ちなみに「好きな人ができるとその人のことばかり考えてしまう」とも。家族のこともそうですが、恋愛に関しても、ずっと考えてしまうことで依存している状態になってしまうようでした。

「なにも考えずにいられたことがない」と言うほどいつも考え事をしているのことでした。子供の頃から苦労されてきた経験が、思考回路として定着してしまったのだと予想できますね。

まとめ

今回は、インフルエンサーでモデルの山之内すずさんがテレビで初めて告白した母子家庭について、家族が全員精神時不安定でうつ病であること、家族・恋愛依存も持ち合わせていることについてまとめました。

  • 山之内すずは母子家庭で育ってきた
  • 母、祖母、兄が全員精神的で鬱病
  • そのため「元気」を装ってきたことも告白
  • 「人から期待されることに応えてしまう」という悩みがある
  • 常に家族や好きな人のことを考えすぎてしまう癖がある

とのことで、たった10分程度の出演でしたがこれまで公で話したことのない内容でした。

これから芸能界でさらに羽ばたいていくであろう若きタレントの告白に驚きを隠せないファンが多いようです。最近は「ヤングケアラー」といって若い時から家族を支える子供も増えてきています。

そういった社会問題も相まってこれからはもっと注目されていくかもしれませんね。今後の活躍にも期待したいです!!