【特定】山田孝之が農業を営む場所はどこ?山梨県平林住民からのクレーム騒動か

山田孝之 農業 場所 どこ 山梨県平林

カメレオン俳優として日本屈指の実力を誇る山田孝之さん。彼が本職の俳優業として並行しているのが、「農業」というのはご存知でしょうか。

お子さんが生まれてから、健康に良い食事に興味を持つようになったということで、自ら農地を買い、イチから耕すなど精力的に活動しています。

最近になって山田孝之さんのファンが畑に押し寄せ、近隣住民からの不満があがっているという報道が出ていました。

山田孝之が農業を営む場所はどこなのか、クレーム騒動の一連の流れなどをご紹介します。

山田孝之が農業を営む場所はどこ?

まずはじめに山田孝之さんが農業を営んでいる場所の住所が特定できました。場所は、山梨県南巨摩郡富士川町平林というところです。

地図でいうとこのような場所です。

渋谷からだと約3時間、149kmの距離です。

  • 面積:29,725,310 ㎡
  • 人口総数:258人
  • 世帯総数: 122 世帯

と小さな町。この土地の棚田は「関東の富士見百景」に選定されていて、棚田越しに富士山を望めることができるほど、景色の綺麗な場所なんだそう。

山田孝之 農業 場所 どこ 山梨県平林

引用:https://tanada-navi.com/introduce/hirabayashi/

平林には「棚田オーナー制度」というものがあり、100㎡あたり25,000円の会費を支払うことで、稲作に取り組む人を募集しています。収穫した農作物は自分のものとして受け取ることができる制度です。

このように、耕す人がいなくなった土地を開放し、農業をやってみたいという人に向けて貸す(もしくは売る)という取り組みを行なってきました。

山田孝之さんは、富士川町平林のこういった制度や土地の綺麗さ、歴史、景観などに強く惹かれたとのことです。

山梨県平林住民からのクレーム騒動?

山田孝之 農業 場所 どこ 山梨県平林

引用:https://creators.yahoo.co.jp/akiyoshikenta/0100099940

山田孝之さんの農業プロジェクトは2021年4月にスタートしました。

これまで近隣住民の迷惑になるからと積極的に場所は特定されていなかったようなのですが、平林は広い町ではないためすぐに噂は広まってしまいます。

山田孝之さんもPRtimesでプレスリリースを打ったり、山梨日日新聞社が公式Twitterで公表をしたりと、徐々に知名度が上がってきてしまいました。

国民的人気者である山田孝之さんに「会えるかもしれない」と県外から続々と人が集まってくるようになってしまったようです。

この状況にたいし

「この地域は、高齢者が静かにのんびりと暮らしている場所なんです。それなのに、あの報道以降、県外から人が続々と集まってきてしまった……」

「ハッキリ言って迷惑してますよ。民家の間の狭い道を、スピードを出して車で通るんです。この間の農作業のときなんて、10台以上、他県から来ていましたから。しかも、わが物顔でこの辺の畑を歩いて、挨拶をする人がひとりもいない。素性の知れない人たちが大勢押し寄せて、いい気はしていません」

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/20834159/

と近隣住民は苦言を呈しています。

平林は122世帯ととても小さな町です。山田孝之さんが農業プロジェクトをはじめたことで、よくも悪くも若い人が積極的に出入りするようになっているはず。

そのことに対して懸念の声が上がっているという内容でした。

都内から元気に移動してくる若者と、田舎町に長年住み続ける住民たちの共存はなかなか難しい課題なのかもしれません。

山田孝之の農業プロジェクトはオンラインサロンでメンバー募集されている

山田孝之 農業 場所 どこ 山梨県平林

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000077633.html

山田孝之さんの農業プロジェクトは、実は山田孝之さん主催の「原点回帰」というオンラインサロンの活動なのです。

山田孝之さんほどの大物俳優が一般の国民に向けて普通に月額会費でメンバー募集をしているのだから驚きます。

活動内容は主に下記。

毎月2〜3回

オンライン:
毎月2回
オフライン:
山梨県の専用農場にて(自家用車で来られる方に限る)
今後は全国に発展させて行く予定です。(平日or休日に開催)
引用:https://about.gentenkaiki.jp/

オフラインの活動にて、山梨県南巨摩郡富士川町平林での農業の取り組みを行う目的です。

今後は全国に発展させていく予定」とあるとおり、今後は山梨県以外にも農場を広げていくつもりなんだとか。

山田孝之さんほどの有名人になってしまうとどこへ行ってもファンは付き纏うでしょうし、町の人との共存、理解、応援を得ることが今後の鍵になってきそうですね。