おすすめアプリ

タクシー配車アプリ「MOV」の特徴は?すぐ来てくれる?アプリのメリットは?

タクシーと言うと、今まで、電話で呼び出したり、予約をすることが一般的でしたよね。

でも、今は、タクシー配車アプリが熱いことを知っていましたか?

そこで、「MOV(旧タクベル)」アプリの使い方を紹介します。

タクシーを呼んで乗車するまでの手順と注意点・小話などをご紹介します。

MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

タクシーアプリMOVとは?



タクシーアプリMOVとは、乗りたいときに、確かに、つかまる…そんなアプリです!

ホントに乗りたい時ほど、タクシーって乗れないってことありませんか?

雨の日や、終電後や、車通りの少ない場所。そんな、みんなのつかまらないを、なくしたアプリです。

MOVは、乗りたいあなたと、乗せたいタクシーを、テクノロジーでつなぐ“次世代タクシー配車アプリ”です。

タクシー配車アプリ「MOV」の特徴

MOVの特徴についてですが、とっても便利なのが特徴です。

とにかく、どんな時、どんな場所でも、スマホひとつで最寄りの1台がちゃんと迎えに来てくれるといった感じです。

2018年12月にリリースされたMOVは、2019年10月現在、東京、神奈川、大阪、京都にて利用可能です。利用可能なエリアがさらに広がっています。

通販サイトやゲーム・野球球団の横浜ベイスターズでおなじみのDeNAが開発しているサービスです。

どうやって使うのか。MOVの使い方

なんだかとてもややこしそう…と感じている人もいるかも知れませんが、極めて使い方は簡単!

名前・電話番号等を予め登録し、目的地を指定するだけです。

メールアドレスの登録も不要ですのでとても簡単です。

これだけですぐにタクシーを呼ぶことができ、スムーズに利用することも可能。アプリ内には利用履歴も残るので何度も使う人も、便利ですね。

また、クレジットカードなどの決済方法を事前に登録しておくことで降車時に現金やクレジットカードを出す時間が省け、時短です。

なんとデビットカードも使えますよ!

タクシー配車アプリ「MOV」をどんな状況で使えるの?

たとえば、荷物がかなり多かったときだったり、台風が接近していて、計画運休の時。

あるいは、タクシーがあまり通らないエリアなどで、タクシー会社に何社か電話しても全然つながらない…という場合。

そんな時に、おすすめなのがこちらの「MOV」です。

電話しても呼べなかったタクシーが!アプリで予約してからわずか10分ぐらいで到着するので、とても便利です。

タクシー配車アプリ「MOV」はココがすごかった!

1)一番近くのタクシーがすぐ来る、すぐ乗れる

タクシー配車アプリのMOVですが、なぜこれほどまで来るのが早いのか…というと、たくさんのタクシー会社の中から、一番近くのタクシーがスピーディーにあなたのもとへ配車されます。

特定のタクシー会社なら、やはりその会社だけなので、時間がかかってしまうのですが、こちらのアプリは、アプリから一番近くのタクシー会社を簡単に呼べるので、寝坊してしまった朝や時間がない時の強い味方です。

2)目安到着時間がわかるから、待ち時間も有効に使える

配車を依頼すると、その時間から、道の混み具合で、いつになるか分からないことも多いですよね。

MOVなら、到着時間の目安がわかります。

到着通知も来るので、もう路上でタクシーを待つ必要はありません。

何かあった時はメッセージ機能で直接乗務員と連絡もとれるので安心して利用できます。

3)ネット決済100%対応で車内での支払いが不要

ネット決済に100%の車が対応しているため、決済はアプリで自動的におこなわれます。

目的地に着いたらそのまま降りるだけでOK。

お釣りやクレジットカードのやりとりに時間を取られません。特に、現在、新型コロナウイルスが流行しています。

乗車の際には、あまり時間をかけたくないですよね。お金のやりとりで、感染の心配をする必要もありませんし、乗車後の消毒の手間が省けますよ。

タクシーアプリMOVを無料インストールする!

タクシーアプリMOVの使い方

MOVで移動したいときはとても簡単です。登録から、使い方の流れをご紹介します!

アプリをインストール

MOVアプリをスマホにインストールしておきましょう。

MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

アカウント登録する

続いて、MOVのアカウントを登録していきます。

アカウント登録は簡単で、

アカウント登録
  1. ひらがなの名前
  2. 性別
  3. 生年月日
  4. 電話番号

の4つでオッケーです。

オンライン決済したい方はクレジットカード情報を登録しておきましょう。

カード情報を登録しておけば、降車時にお金を払わなくてよくなります。

現金払いの「車内決済」も用意されています

乗車位置を決める

さて、いよいよMOVでタクシーを呼んでいきましょう。

まずは乗車位置を決めていきます。これはどこで乗るかを決めるだけです。

MOVでは乗車位置をピンで指定できるようになっています。

しかも、現在位置から乗車位置までどれくらいかかるのか、がわかるようになっていますね。

目的地を決める

目的地を決めましょう。

住所、店名やサービス名でも検索できるようになっています。

目的地を決めた時点で、料金、距離、時間など、予測情報が表示されるようになっています。

タクシーを探す

目的地を決めた段階で決めたら「ここで降りる」ボタンを押します。

すると、MOVアプリがタクシーを探し始めてくれます。

mov タクシー 口コミ 評判

タクシーとマッチングしてしまうと、迎車料金が発生するので、「ここで降りる」ボタンは覚悟を決めた上で発動してくださいね。

マッチング

大体の場合、1分もかからないでタクシーの配車が決定。

  • タクシーの運転手の名前
  • タクシー会社名
  • ナンバープレート

が表示され、どういうドライバーが迎えに来てくれるのかが分かります。

また、MOVではドライバーと電話もできるらしく、タクシーが見つからないので苦戦している時に助かりますね。

タクシーを待つ

すると、マップ上にタクシーが現れます。

乗る予定のタクシーの位置がマップ上で確認できるようになります。

今どこにタクシーがいて、どれぐらいできそうなのか?

をリアルタイムで確認しながら待つことができます。

タクシーに乗る

タクシーが乗車位置に到着したら、

  • 迎車地点に到着しました

というメッセージが現れます。

タクシーは本当に乗車位置ぴったりに来てくれていて、移動するまでもありません。という口コミも多いです。

乗車する時は、自分の名前を伝えて照合するようになっています。

その後は、通常のドライバーと同じで、アプリで伝えていた目的地がドライバーのスマホに表示されていて、ナビゲーションがすでに始まっている状態になります。

まとめ

MOVアプリは、乗車のしやすさと、とても早くタクシーを呼び出せるので、とても便利で、合理的なサービスです!

ドライバーと連絡取れますし、乗車位置はむちゃくちゃ指定しやすいです。

乗車料金の支払いの手間も省けていて、普通にタクシーを乗るよりも100倍快適な体験ができます。

これからタクシーアプリを使ってみたい方や、タクシーを呼ぶ際にストレスを感じている人は、はMOVでデビューしてみるといいかもしれません。

ぜひ試してみてくださいね。

MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
MOV《モブ》- タクシー配車アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ