【動画】中山咲月が声変わり?前より低くなってかっこいい!インスタライブで性別公表

中山咲月声 変わった 動画 低くなった かっこいい インスタ 性別

ピチレモンのモデルから一躍有名になった中山咲月さん。元々ジェンダーレスモデルとして有名でしたが、トランスジェンダーであることを公表しました。

と当時に無性愛者であることも告白。自身のフォトエッセイ「無性愛」の発売に向けてインスタライブを行いました。

久しぶりにライブ配信を行った中山咲月さんに「声が低くなった!」という声が多くあがりました。以前の動画と比較してみるととともに、インスタライブでの内容や今後の活動にも触れていきます。

【動画】中山咲月の声変わった?

8月16日のニュースで中山咲月さんがトランスジェンダーを公表し、「これからは俳優として活動していきたい」という旨の内容がニュースで報道されました。

同時に自信初となるフォトエッセイが9月に発売開始となることをうけてインスタライブを行いました。

公の場で発言することは久しぶりだったようですが、久しぶりの声を聞いたファンは「声が変わってる!」「声が低くなっている!」と感じた方が多かったようです。

実際のインスタライブと以前の動画で声を比較してみました。まずはこちらがインスタライブです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中山咲月(@nakayama_satsuki)がシェアした投稿

次に、以前(約1年前のYoutube)の動画です。

私も今まであまり声に注視したことはありませんでしたが、動画で比較すると一目瞭然ですね。だいぶ声が低くなっているのがわかります。

人間(女性)が声を低くするためには、ホルモン注射などで男性ホルモンを打つか、甲状軟骨形成術III型という手術を受けるしかないようです。

中山咲月さんがどういった選択をしたのかは現時点で不明ですが、あまりの声の変わりっぷりに、驚きを隠せないファンがほとんどです。いずれにしても自分らしさを堂々と選択した中山咲月さんに賞賛の声があがっています。

前よりも声が低くなっていてかっこいい!!

以前よりも低音ボイスになりイケボになった中山咲月さん。モデル時代からファンが多く、その特質や発信の姿勢などからも次世代を担う発信者のひとりになると思わざるを得ません。

そんな中山咲月さんが久しぶりにインスタライブを行ったことで、声が低くなりイケボになった!とファンからは歓喜の声があがっています。

一部紹介していきますね!

もうすぐ発売のフォトエッセイもすでに予約が殺到しているようです。本当に人気がすごいですね!!

インスタライブで性別を公表

中山咲月声 変わった 動画 低くなった かっこいい インスタ 性別

引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52000/

中山咲月さんが2021年9月11日にフォトエッセイを発売します。タイトルは「無性愛」。

今回の報道で中山咲月さんは、「これまでジェンダーレス(中性的で男女の性区別が無い)と言っていましたが、自分はトランスジェンダー(心と体の性が一致しない)であり、無性愛者(性的な行為への関心や欲求が存在しない)」であることを公表しました。

つまり、これまでは「中性的な女性」というポジションで芸能活動していた中山咲月さんですが、本当は中性ではなく「男」であり、かつ無性愛という特徴と持っているということです。

なかなか複雑な事情ではありますが、現在現代は性別だけでなく色々な垣根を超えて「ひとりの人間として」評価されるようになってきました。

そういう意味では新しい時代の発信者でもあると思いますし、男女問わず今後こういう方が芸能界でも活躍しはじめるのだろうなと思います。これからが楽しみですね!

まとめ

今回は、「中山咲月の声変わった」という声に対しての比較動画や、「前より低くなってかっこいい!」というファンの方々の声、そしてインスタライブで性別を公表した件についてなどをまとめてまいりました。

  • 中山咲月の声が低くなってイケボになった
  • 声が前よりかっこよくなった!の声が多数
  • インスタライブではトランスジェンダー、無性愛を公表

といった内容でお届けしました。

すでに芸能界で俳優として活躍している中山咲月さん。若い方に支持されまくっている俳優さんですしこれからも幅広く活動していってほしいと思います。