【暴力行為】中田翔が清原化ルート一直線?似ているところや共通点を比較!

暴力行為 中田翔 清原化 清原ルート 似ている

8/11(水)のニュースで日ハムの中田翔選手が同僚に暴力行為を行い謹慎処分になっていることが報道され、大きな話題になっています。相手は後輩の井口和朋選手(27)という報道も出ており、脳震盪を起こしていたなどで心配の声があがっています。

プロのスポーツの世界で子供じみた暴力行為が起こってしまい、中田翔選手には批判の声が相次いでいますが、今後の処分なども注目されるでしょう。

元々素行が良くなかったとされる中田翔選手ですが、最近は「清原化している」「清原ルートに突き進んでいる」などの声があがっており、心配されていました。そんなときに起こってしまった今回の事件。

実際に中田翔選手がどのように清原和博選手ルート一直線になっているのか、見ていきましょう!

中田翔が清原ルート一色線?似ているポイント3つ

今回の暴力事件で、「前からやらかすと思ってた」という声と同時に、同僚に脳震盪を負わせるなどある意味「いじり」の一線を超えてしまった中田翔選手。この行為に、「清原化」の声が相次いでいます。

それではなぜ中田翔選手が清原選手に似ている、清原化、などと言われているのか調べてみました。実際のTwitterの声から意見を拾いましたので参考までに。

中田翔が「清原化」と言われる理由その1:顔

ざっくりですが、そもそも雰囲気が似ているという声が多いです。中田翔選手と、元プロ野球選手の清原和博選手、どこか雰囲気は似ていますよね。初めて報道を見たとき、私も一番最初に脳裏をよぎったのは清原和博選手でした。

おふたりは顔のつくりがなんとなく似ていて、「怒らせたら怖い」という雰囲気が漂っているんですよね。

引用:https://www.sanspo.com/

引用:https://www.sankei.com/

清原選手の若い頃の写真があまり良いのがなかったのであれですが、顔はかなり似ています。

おそらく容姿で共通点が多く、そして短気でヤンキーチックなイメージがあるところから、お互いがお互いを彷彿とさせるものがありますね。

中田翔が「清原化」と言われる理由その2:短気

今回中田翔選手の暴力行為をうけて、過去の色々な素行不良なども問いただされています。元々機嫌が悪いときには態度に出したり、八つ当たりしてバットを折るなど短気な側面を持ち合わせていた中田翔選手。

過去にはこんな事件もありました。

中田は自分の打撃不振にイラ立って7日のソフトバンク戦の試合中にベンチでバットをへし折り、ベンチ裏でつまずいて右目に青タンを作ったという。

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/

清原選手のプロリーグ時代の全盛期の頃よくジャイアンツの試合を見ていたのですが、清原選手=乱闘のイメージがいまだにあります(笑)今の時代にはあまり見ない光景ですが、当時は清原選手がバッターのときに死球が出たりすると、すぐにキレてピッチャーのところに乱闘しに行っていた覚えがありますね。

引用:https://www.zakzak.co.jp/

中田翔選手は現在の選手なので乱闘騒ぎなどはあまり見ませんが、自分の調子がよくないときにベンチなどで不機嫌を態度に出すことは有名です。こういった動画も出回っていますね…!

引用:http://fighters-kingdom.blog.jp/

まあスポーツ選手なのでイライラすることがあるのは視聴者も理解していると思うのですが、スポーツマンシップという言葉もありますし、もうちょっと冷静になってほしい気もします。

中田翔が「清原化」と言われる理由その2:ネックレスのイメージ

中田翔選手といえば、ネックレスがすごい!!というイメージもあります。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

試合中のネックレスにしてはごついです(笑)中田翔選手のファンにとっては「どこのネックレスなんだろう!?」ということで有名だったみたいですが、プロ野球で試合中に金銀のネックレスつけている人ってあんまり見ないです。

2015年には試合中に上の画像のような長いジャラジャラしたネックレスをつけて試合中に本人も邪魔そうにしていることから、一部ファンから批判の声があがった時期もありました。

そして清原選手もなぜかネックレスのイメージが強いです。

引用:https://www.nikkan-gendai.com/

以上が、中田翔選手が清原和博選手化していると言われる所以になります。それでは、次はおふたりの共通点をまとめて見ていきます。

中田翔選手と清原和博選手の共通点

ここまで、中田翔選手と清原選手の似ているところを中心に書いてきましたが、それ以外におふたりには共通点がいくつかありますので、まとめてみました。

中田翔と清原和博の共通点その1:強打者で4番バッター

清原選手も中田翔選手も、4番を背負う強打者バッターです。清原選手は身長188センチ(!)、中田翔選手は身長182センチという大柄な身体から繰り出されるダイナミックなホームランを期待され、若いときからチームの4番という重い責任を背負ってきました。

プレースタイルもどこか似ていて、そしてふたりとも右打ち右投げでもあります。がっちりしていて筋肉質な体型もすごい似ているんですよね。それで人相も似ているところがあるので、完全にキャラ被りしていることは間違いありません・・・

中田翔と清原和博の共通点その2:結婚していて子沢山

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata6(@shonakata_official)がシェアした投稿

中田翔選手はまだ32歳にもかかわらずお子さんが4人もいて良きパパとして知られています。2012年に結婚し、4人の子宝に恵まれています。

清原選手も、木村亜希さんと結婚しふたりのお子さんがいます。木村亜希さんとはもう離婚してしまいましたが、2人のお子さんとの交流は今でもあるようですし、よくテレビなどでもお子さんの話をされていますよね。

こうして見てみると中田翔さんも清原和博選手も、「子煩悩」という共通点があります。

思ったよりも共通点や似ているところが多いおふたり。中田翔選手には心配の声があがっています。

「このままでは清原ルート一直線では?」の心配の声多数

そんな中田翔選手には心配の声や応援の声もたくさんあがっています。清原選手も、現役を引退してからうつ病を患ってしまったり、逮捕されるなどかなり苦しまれていましたよね。

今でこそ回復し更生に向かっている最中ですが、中田翔選手が清原選手とおなじような道を歩まないか懸念しているファンも多いようです。

特に、怒ったときに感情を抑えられないのは「アンガーコントロール」というカウンセリングを受けることによって改善することもあります。単に「短気」で済ませるのではなく、医療からのアプローチも検討しても良いのかもしれませんね。

まとめ

中田翔選手が「清原化している」と言われている件について、似ているところや共通点をまとめました。

  • 中田翔が「清原ルート一色線」と言われている
  • ー似ているポイント1:顔
  • ー似ているポイント2:短気
  • ー似ているポイント3:ネックレス
  • 中田翔と清原和博は共通点も多い
  • ー共通点1:プレースタイル
  • ー共通点2:家族がいて子沢山
  • ファンからは心配の声多数

ニュースを見ていると反響がすごくて、野球界では本当に有名で注目されている方なのだなと改めて驚きました。最近はこういったパワハラやセクハラ問題には世間も敏感になってきていますから、今一度行動などは改めていってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA